2018年05月24日

ここ最近の調査について

函館合同調査以降、連続で地雷を踏んでますが、なかなか良いお店って少ないですね。
基本、私の評価は精神的に苦痛となった時や不潔な女性と対戦した時に★が一つになる傾向があります。
見た目が残念でも気持ちよくサービスしてくれれば、まず★一つってことはありえません。

先日の大塚のピンサロ 「隣の奥様」は評価無しでしたね(笑)
元々、ピンサロって普通な結果で充分アタリと言えると思います。
値段が安いので、文句は言えませんね。
しかし、今回のこのお店は料金を支払い、ノーサービスでした。
初めて評価で★をつけませんでした。(正確にはつけようがありませんでした)

お店の方からは、謝罪も無く「3000円の返金は出来ません」と言われましたが、そういうお店があるという事を、読者の方に伝えられたので、充分なレポートでしたね。
もし、返金されたらレポートには出来ませんし、今後、被害に会う方も居たかもしれません。
「ありがとうとごめんなさい」が言えない方が接客業をしてはいけませんね。
ミスチルの歌か(笑)

これが、匿名での調査の醍醐味であり、本当の形のレポートではないでしょうか?
よくブログ等で、嬢の名前を出して投稿する方も居ますが、それはご法度じゃないかな?
名前を出された嬢にとっては恐怖でしょうね・・・。

KYOSUKE HIMURA

日本ピンサロ研究会 
日村京介オフィシャルサイト
日村京介公式ツイッター

日村京介Yahoo Blog



posted by 日村京介 at 03:43| Comment(0) | 調査関連